フリーワード検索
地域
施設カテゴリー
障がい種別
受け入れ年齢
支援プログラム
在籍スタッフ
※本ページはプロモーションが含まれています

「はじめのいっぽ」送迎はある?口コミは?療育内容などまとめてみました!

はじめのいっぽ ロゴ
出典:はじめのいっぽ https://hazimenoippo.com/

保護者さまの口コミ

Aさん
アットホームな環境でのびのびと過ごせる雰囲気です。静かで人見知りな息子にもスタッフの方が優しくサポートしてくれて、段々と馴染めるようになりました。(30代・女性)

送迎について

送迎については事業所に直接お問い合わせください。

施設・環境

千葉県千葉市にある放課後等デイサービス「はじめのいっぽ」は、住宅支援の一環としてご家庭や学校をつなぐ安心できる第三の居場所を目指し、たくさんの子供たちが楽しく障がいの枠をこえみんなで遊べる場所を提供しています。

たくさんの子供たちがそれぞれの個性を尊重しながらふれあい、色々な体験をできるようにサポートを行っている施設です。

子供たちが利用中にケガをしない事を安全を第一に考え、社会適応能力の向上・社会性の育成を中心とした療育を行ってくれます。子供たちは誰しもがこれから大きな成長を遂げる無限の可能性を秘めた存在であること、ひとりひとりが本来持っている「個性」や「その子らしさ」を発揮させることを常に意識して支援を行っている施設です。

サポート内容

◆日常生活訓練
整理整頓・排せつ・手洗い・おやつ・食事・衣服の着脱・そうじ等の近辺自立に関する活動を自発的に行える心を育て、日常生活がスムーズに行えるよう支援をします。また、集団生活を過ごす上の基本的活動(あいさつ・返事・移動・集合・着席)を繰り返し経験し職員や他の児童とコミュニケーションが取れる喜びを感じてもらい、協力する心を育てます。

◆集団生活適応訓練
施設内の子どもたちと遊びながらコミュニケーション能力の向上や、「ほしい」「イヤ」などの自発的意思表現の訓練を行います。言語・発声への導入、こだわり・多動の緩和、受け身から自発的行動への誘導。

リトミックやリズム等の音楽活動や、絵画・製作・園芸・砂遊び等の創作的活動、集団で行うゲームやレクリエーション活動も行い、子どもたちに堅苦しさを感じさせず遊びや楽しさの中で成長をサポートしていきます。

◆日中一時支援
千葉市地域生活支援給付費の支給決定を受けた児童。(原則未就学児)を対象に日中一時支援も行っています。未就学児は10:00から受け入れ可能。

支援内容

障害種別
発達障害・知的障害
受け入れ年齢
未就学児・小学生
支援プログラム
個別療育・遊戯療法・集団療育・音楽療法-
在籍スタッフ
児童指導員・保育士・幼稚園教諭
送迎エリア
-

施設情報

住所
千葉市若葉区小倉町1808-13
その他エリア
-
電話番号
043-309-9741
URL
https://hazimenoippo.com/
療育時間
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
12:30 ~ 17:30
-
-
備考

休日:日曜日・祝祭日・年末年始

マップ

最寄り駅:千葉都市モノレール千城台駅に乗車し、千城台北駅にて下車(徒歩7分)
※本ページはプロモーションが含まれています