フリーワード検索
地域
施設カテゴリー
障がい種別
受け入れ年齢
支援プログラム
在籍スタッフ

「わくわくクラブ」送迎はある?口コミは?療育方法などをまとめてみました!

興学社学園わくわくクラブ松戸 施設ビル
出典:興学社学園わくわくクラブ新松戸校  https://www.wakuwaku-club.com/

支援内容

障害種別
発達障害・知的障害
受け入れ年齢
未就学児・小学生・中学生・高校生
支援プログラム
ソーシャルスキルトレーニング(SST)・応用行動分析(ABA)・感覚統合療法・運動療法・集団療育
在籍スタッフ
児童指導員・社会福祉士
送迎エリア
-

保護者さまの口コミ

Aさん
口コミの内容

送迎サービス

子供の自立心や行動範囲を広げるため、送迎はありません。

施設・支援内容

千葉県松戸市や埼玉、神奈川、茨木、大阪にある「わくわくクラブ」は、自立心・自己肯定感・コミュニケーションスキルを養うカリキュラムが豊富な児童発達支援・放課後等デイサービス施設です。子供たちの個性を尊重しながら運動や工作など様々なカリキュラムで成功体験を積み重ね成長できる環境が整っているので、集団行動が苦手・発語の遅れなどカリキュラムを通じて習得することができる施設です。

言語や体幹トレーニング、コミュニケーションスキルなど視覚や聴覚、運動を取り入れ習得できるカリキュラムが豊富にある施設です。特にフラッシュカードの取り組みに力を入れ絵や文字を瞬間的に記憶することで脳に刺激を与え言語習得を早める療育を中心に指導します。

【フラッシュカード】
一回のレッスンで100~200枚のカードを使い脳の活性化を促進させます。絵や記号を高速でめくり読み上げることで視覚と聴覚から情報を取り入れることで言語習得に繋がる。

【微細運動】
字を書いたり積み木で遊ぶなど手先を動かし細かい作業を繰り返し行うことで洋服の脱着や食事で箸を使えるようになる等、日常生活で必要な動作を身に着けることができる。

【粗大運動】
走る・歩く・ジャンプするなど全身を使って運動することでバランス感覚を養ったり、手足を同時に動かすことで脳と筋肉を上手に使えるようになる。

【その他】
制作・工作活動、ソーシャルスキルトレーニング、プリント学習など日常生活に必要な訓練。

興学社学園わくわくクラブ松戸 施設画像

出典:興学社学園わくわくクラブ新松戸校 
https://www.wakuwaku-club.com/

マップ

最寄り駅:JR新松戸駅から徒歩2分

施設情報

住所
千葉県松戸市新松戸4-35 興学社学園新松戸ビル3F
その他エリア
松戸、越谷、神奈川、茨木、大阪
電話番号
047-344-5225
URL
https://www.wakuwaku-club.com/
療育時間
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
10:00 ~ 18:00
-
-
備考

※放課後等デイサービスは延長申請があれば20歳まで利用可能

タイトルとURLをコピーしました