フリーワード検索
地域
施設カテゴリー
障がい種別
受け入れ年齢
支援プログラム
在籍スタッフ

【柏市】こども発達支援ルームまあち 本店|児童発達支援・放課後等デイサービス支援

まあち 施設ロゴ画像
出典:まあち公式ホームページ http://www.act-design.org/march.html

支援内容

障害種別
発達障害・知的障害・身体障害
受け入れ年齢
未就学児・小学生
支援プログラム
作業療法・個別療育・理学療法・言語療法・集団療育・訪問支援
在籍スタッフ
作業療法士・保育士・幼稚園教諭・臨床心理士・臨床発達心理士・看護師・理学療法士・言語聴覚士・管理栄養士
送迎エリア
-

施設・環境

柏市・流山市に3ヶ所教室を開いている個別療育と集団療育と訪問支援を組み合わせた児童発達支援・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援を行う事業所です。
認知、言語、運動、社会性の発達をお子さんの発達や特性に合わせて促す、療育専門職によるプログラムをご用意しております。家庭ではなかなか難しい体験を通してお子さんの成長をサポートします。

【豊富なスタッフ】
作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士、保育士、管理栄養士に加え、同施設内に理学療法士、看護師が所属しているので医療従事者のいない施設よりも、より安心してお子さんをお預かりすることができます。

取り組み

【季節イベント】
お正月・節分・ハロウィン・夏祭り・クリスマスなどの各季節ごとにイベントを行い楽しくお友達と交流をしていく中で、集団の中でどう行動するべきか、話を聞くこと・待つことなどの社会性とコミュニケーション力を身につけます。

まあち 柏

出典:まあち公式ホームページ http://www.act-design.org/march.html


【植物の栽培】
花や野菜などの植物を育てることにより、生きものに興味・関心を持ち、命の大切さを知り、思いやりの心を育てることができます。

【施設外への散歩】
屋外で自然と触れ合いながら大きく体を動かしのびのびと友達と遊ぶことで気分転換になるのと同時に、地域の人たちとも交流ができ、交通ルールも覚えることができます。

まあち 柏

出典 まあちブログhttps://ameblo.jp/kodomoroom-march/

療育プログラム

【個別療育】
作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士、保育士、管理栄養士がお子さん1人1人に合わせたオリジナルのプログラム、専門ケアを行います。

【集団療育】
社会生活で必要な社会性、コミュニケーション能力はグループ活動によって育てられます。集団の力を借りることで心の傷を癒したり、悩み事の解決へつながります。
目標設定をしてのグループ活動、親子での活動や様々な体験から挨拶や言葉使い、態度、ルールを守ることなどの基本となる生活習慣などを身につけることができます。

まあち 柏

出典:まあち公式ホームページ http://www.act-design.org/march.html


【訪問支援】
お子さんが集団生活にうまく適応できない場合など、必要に応じて通われている保育園や学校等に訪問し、アドバイスを行うサービスです。
施設内の訪問介護ステーションより、作業療法士・言語聴覚士・理学療法士・看護師が訪問にて身体や精神状況、置かれている環境に応じて個別プログラムや生活アドバイスを行います。慣れた環境でのびのびと過ごすことができます。(保育所等訪問支援)

マップ

最寄り駅:つくばエクスプレス線柏たなか駅から徒歩4分

施設情報

住所
千葉県柏市大室1丁目24-1 ぺルラパルテール1階
その他エリア
-
電話番号
04-7132-8882
URL
http://www.act-design.org/march.html
療育時間
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
09:00 ~ 17:00
-
-
備考

定休日:日曜日・祝日・年末年始

タイトルとURLをコピーしました